佐藤健志 Official Site
愛国のパラドックス: 「右か左か」の時代は終わった

愛国のパラドックス: 「右か左か」の時代は終わった

書籍情報 イデオロギーの正体見たり… 誤解が続く限り、「戦後」は終わらない! 景気回復、構造改革、憲法九条、集団的自衛権、TPP… 果たして安倍政権は、日本を再生できるのか? あなたの政治的立場が […]
コモン・センス 完全版

コモン・センス 完全版

書籍情報 「戦争放棄」「非武装」「占領下の押しつけ」・・だが、日本国憲法第九条のルーツは、建国前のアメリカにあった!? 親米派も反米派も、あの国が分かっていない。 1776年の新大陸で、独立戦争の起爆剤となった大ベストセ […]
国家のツジツマ

国家のツジツマ

書籍情報 ◆著者の佐藤健志氏がいよいよ地上波テレビに登場します。当初5月29日の予定でしたが、1〜2週間後の朝8時〜9時55分のテレビ朝日「モーニングバード」「そもそも総研」コーナーにVTR出演します。先のBSフジでは圧 […]
震災ゴジラ! 戦後は破局へと回帰する

震災ゴジラ! 戦後は破局へと回帰する

書籍情報 2011年、われわれは震災に見舞われたのではない。ゴジラに襲われたのだ!これをコジツケと考えてはいけない。 東日本大震災は、巨大な物理的被害をもたらすだけでなく、戦後日本が抱える虚妄を暴きだす出来事だった。つま […]
Latest entries
かの中野剛志さんも 熱い期待を寄せていると伝えられる 大作アニメ「国の名は」。   本ブログでは今までにも 「云云云世(でんでんでんせ)」 「スーパー狂う」 「まともになろうか」 「とんでもないや」と、 劇中の […]
森友学園をめぐる問題は あいかわらず世を騒がせています。   国有地がやけに安い価格で払い下げられたうえ 理事長の籠池泰典さんが国会議員に 1)現金 2)商品券 3)定形郵便型コンニャク のどれかを渡そうとして […]
昨晩、都内の某ホテルで開かれた 「プライムニュースの集い」に行ってきました。   これはBSフジの報道番組 「プライムニュース」が年一回、開いているもの。 私も何度か出演したため、招待されているのです。 &nb […]
何というか、圧倒的な盛り上がりを見せている 大作アニメ『国の名は』。   ラストに流れる予定の歌については すでに二つの歌詞候補が出てきました!   順番にご紹介しましょう。 まずは GUY FAWK […]
製作始動が伝えられただけで 予想以上の盛り上がりを見せている 大作アニメ『国の名は』。   昨日はたもつまもるさんの提案した 「云云云世」の歌詞をご紹介しましたが、 たもつさん、さらに大作をつくってきました。 […]
昨日の記事 「【要出典】大作アニメ「国の名は」始動!」では 主題歌の作詞をあの東田剛さんが担当、 タイトルは「云云云世」になるとお伝えしました。   「云云云世」は うんぬんぬんせではなく でんでんでんせと読む […]
すでにご存じの方も多いと思いますが、 「平松テーゼ」で知られる平松禎史さんが TAAF(東京アニメアワードフェスティバル)2017 アニメ・オブ・ザ・イヤー部門で ダブル受賞を果たしました。   作品賞グランプ […]
『右の売国、左の亡国 2020年、日本は世界の中心で消滅する』 おかげさまで快調な滑り出しです。   アマゾンでは紙版が発売初日に売り切れ、 一時は通常2〜4週間以内に発送しますという表示に。   た […]
お待たせしました。 『右の売国、左の亡国 2020年、日本は世界の中心で消滅する』 アマゾンでは本日発売です。   ご注文はこちらをクリック!!     前にも書きましたが、 都市部の大手書 […]
昨日の記事 「ブーメランをあげつらうというブーメラン」では 稲田防相のWW答弁問題をめぐる 某新聞の配信記事を取り上げました。   で、当該記事が 現政権のあり方を弁護する口実さえ見つけることができれば スーダ […]
もうすぐ画集の発売される平松禎史さんが こんなツイートをしてくれました。   アルフレッド・ヒッチコック監督が 自作に登場する悪役について、 悪事を働くような状況にさえ置かれなければ 本来きわめてまっとうなうえ […]
今週はいよいよ、 『右の売国、左の亡国 2020年、日本は世界の中心で消滅する』 が発売されます。   ご予約はこちらをクリック!     畏友・藤井聡さんなど、 このタイトルだけで絶賛して […]