佐藤健志 Official Site
ダンスと個人的な話
先週いらい、 記事の更新がストップしていました。 これには理由があります。   親族が手術を受けることになり、 準備や手続きに追われていたのです。   おかげさまで手術は成功。 ただし日程の兼ね合いで […]
しばらく前、 玉田泰さんからこんな質問がありました。 要点を抜粋しましょう。   僕は先生の著書に触れることで、保守に目覚めました。 (幼い頃のプチ左翼的な思い込みから始まった思想的変遷の終着点だと考えています […]
今回の講演を企画して下さったのは 札幌にある「草莽志塾」。   草莽なんてフレーズが出てくると 日本文化チャンネル桜の関連団体か? という感じですが べつに関係はありません。   じつは西部邁先生がや […]
諸般の事情により 記事にブランクが生じてしまいましたm(_ _)m。   理由はいくつかあるのですが 大きかったのが 講演で北海道に行ってきたこと。   それでブランクが生じるの? と言われそうなもの […]
3月11日がやってきました。 あの震災から、早いもので5年になります。   被災地では今なお 大変なことも多いと思いますが 現地の人々が必要としているのは同情ではありません。   われわれが普通に暮ら […]
演劇に関する有名な格言に 芝居は作者、役者、観客の三者によって成立する というのがあります。   つまり芝居とは この三者の間で生じる 感動の循環運動なんですね。   作者は、感動したいという観客の思 […]
みなさんもご存知のとおり、 ロックの天才、デヴィッド・ボウイが亡くなりました。   かれこれ30年以上、ファンだった私としては 何ともショックなものがあります。   音楽のみならず、 ボウイの初主演映 […]
みなさま、 明けましておめでとうございます。   お健やかに新年をお迎えのことと お慶び申し上げます。     まさかのアクシデントに見舞われた2015年。 こうしてご挨拶できることにも幸せ […]
ロフストランド杖というものをご存知でしょうか。   手で握るだけでなく、 上腕にカフ(輪っか)ではめる形式の杖。 A・R・ロフストランド・ジュニアという人が開発しました。   画像入りの解説はこちら。 […]
先週の記事 「夜明けは毎朝みな違う」でも予告しましたが おかげさまで、 ついに、 ようやく、 どうにか、 めでたく退院となりました。   いや、長い入院生活でした。 三ヶ月を超えましたからね。   そ […]
おかげさまで退院の日が近づいてきました。   ご存知の通り、 病院というところは 就寝時間も早いかわりに起床時間も早い。 朝型のサイクルに徹しています。   前にいたところも 今いるところも 6:00 […]
今週はちょっと、 ブログの更新頻度が少なめとなりました。   次の本の執筆が 山場にさしかかっていることもありますが ほかにも理由がありまして。   つまり、おかげさまで退院のメドが立ち始めてきたんで […]