佐藤健志 Official Site
映画紹介
昨日の記事 「【要出典】大作アニメ「国の名は」始動!」では 主題歌の作詞をあの東田剛さんが担当、 タイトルは「云云云世」になるとお伝えしました。   「云云云世」は うんぬんぬんせではなく でんでんでんせと読む […]
すでにご存じの方も多いと思いますが、 「平松テーゼ」で知られる平松禎史さんが TAAF(東京アニメアワードフェスティバル)2017 アニメ・オブ・ザ・イヤー部門で ダブル受賞を果たしました。   作品賞グランプ […]
今週はいよいよ、 『右の売国、左の亡国 2020年、日本は世界の中心で消滅する』 が発売されます。   ご予約はこちらをクリック!     畏友・藤井聡さんなど、 このタイトルだけで絶賛して […]
12月24日付の記事 「ブルークリスマス、または血が青かったら何なのさ」 でも書きましたが、 世の映画の中には 作品自体はイマイチだが、サントラ(つまり音楽)は素晴らしい という例が少なからずあります。   思 […]
ここ数日、 16冊目の本 (来年初めに出る単著のほう)の仕上げ作業に没頭しています。   タイトルを書かないのは 単にまだ正式決定していないためであり それ以上の理由はありません。   むろん仮タイト […]
アニメ映画「この世界の片隅に」は 意欲的な企画であり、 ていねいに愛情こめてつくられているものの、 観客を酔わせる前に 監督の片淵須直さんが作品世界に自己陶酔してしまった感が強く、 そのせいで平板かつ詰め込みすぎという […]
クラウドファンディングに支えられて製作され、 メジャー系の作品ではないにもかかわらず 興業的にも大いに健闘しているアニメ映画 「この世界の片隅に」(片渕須直監督)を 先週、観てきました。   戦時中の1944年 […]
「シン・ゴジラ」の時と同じく、 超遅ればせではありますが 「君の名は。」を観てきました。   最後に「。」をつけないと まったく内容の違う作品を指すことになるのが何ですが それは脇に置きましょう。   […]
川津祐介さんという ベテラン俳優がいらっしゃいます。   ご本人のブログ 「川津祐介の神住まう家」 にあったプロフィールによれば、 正式な肩書は 1.俳優 2.陶芸家 3.画家 4.料理研究家 5.正農塾用務員 […]
2015年4月、 「セシウムと少女」という映画が公開されました。   この作品、 昨年3月14日のブログでも紹介しましたが ふゅーじょんぷろだくとという会社を主宰する 才谷遼さんの初監督作品。   才 […]
イギリスの作家J・G・バラードは 1970年代半ば、 『ハイ=ライズ』という小説を発表しました。   ハイ=ライズとは いわゆる高層マンションのこと。   ある巨大なハイ=ライズで 高層階の住人たちと […]
チャンネル桜「闘論! 倒論! 討論!」 「映画を通して見る現代世界」、 いかがでしたか。   今回の討論では 最近の日本やアメリカ映画、 とくにメジャー系のものについて 現在が21世紀であることを否認し、 「本 […]