佐藤健志 Official Site
愛国のパラドックス: 「右か左か」の時代は終わった

愛国のパラドックス: 「右か左か」の時代は終わった

書籍情報 イデオロギーの正体見たり… 誤解が続く限り、「戦後」は終わらない! 景気回復、構造改革、憲法九条、集団的自衛権、TPP… 果たして安倍政権は、日本を再生できるのか? あなたの政治的立場が […]
コモン・センス 完全版

コモン・センス 完全版

書籍情報 「戦争放棄」「非武装」「占領下の押しつけ」・・だが、日本国憲法第九条のルーツは、建国前のアメリカにあった!? 親米派も反米派も、あの国が分かっていない。 1776年の新大陸で、独立戦争の起爆剤となった大ベストセ […]
国家のツジツマ

国家のツジツマ

書籍情報 ◆著者の佐藤健志氏がいよいよ地上波テレビに登場します。当初5月29日の予定でしたが、1〜2週間後の朝8時〜9時55分のテレビ朝日「モーニングバード」「そもそも総研」コーナーにVTR出演します。先のBSフジでは圧 […]
震災ゴジラ! 戦後は破局へと回帰する

震災ゴジラ! 戦後は破局へと回帰する

書籍情報 2011年、われわれは震災に見舞われたのではない。ゴジラに襲われたのだ!これをコジツケと考えてはいけない。 東日本大震災は、巨大な物理的被害をもたらすだけでなく、戦後日本が抱える虚妄を暴きだす出来事だった。つま […]
Latest entries
今日は11:59より TOKYO MX 「激論! サンデーCROSS」に出ます。 小林節さん、 望月衣塑子さん、 小池晃さん、 白井聡さんといった 多種多彩な方々と一緒。 ぜひご覧下さい!   アニメを中心に活 […]
昨晩、赤坂CHANCEシアターで開かれたトークライブ 勝手にしやがれ! 天下国家 Vol.3 〜入水か、日本沈没か? おかげさまで大盛況でした。     共演の sayaさんが どんどんレベルアップし […]
まずはご案内。 ご好評いただいているスペシャル・トークライブ 「勝手にしやがれ、天下国家!」の第三弾 入水か、日本沈没か? 〜平成の終わりも宇宙のジョーク いよいよ今週の金曜、20日開催です。   参加のお申し […]
公文書関連の諸問題に加えて 19歳の警官が先輩警官を射殺したり、 今治市の刑務所を脱走した男がなかなか捕まらなかったり、 はてはアメリカ・イギリス・フランスがシリア攻撃に踏み切ったりと、 あいかわらず世情は騒然としており […]
4月1日の記事 「北朝鮮は総理をコケにしているようです、または日本政治には森友問題がお似合い」 において私は 内政や外交の諸問題について 経世済民をきっちり達成できる力量や見識があるとは思えず しょせん森友程度の話で騒ぐ […]
昨日の記事 「入水こそ日本沈没だったのか?! または西部先生のクライテリオンを問う」 では、 この先、介護や看護で周囲に迷惑をかけたくない として死を選んだはずの西部邁先生が 知り合い二人に自殺を幇助させていた ことを取 […]
1月に入水した西部邁先生については 自殺を幇助した者がいるのではないかという話が 先月ぐらいから出ていましたが ついに逮捕者が出ました。 それも二名。   『西部邁ゼミナール』を担当していた 窪田哲学ディレクタ […]
本日、4月2日は スタンリー・キューブリック監督の偉大なSF映画 『2001年宇宙の旅』が ワシントンDCでプレミア上映されてから ちょうど50年にあたります。   アメリカでの一般公開は4月6日。 日本公開は […]
昨年9月、 国連総会で演説した安倍総理は 北朝鮮問題について 必要なのは対話ではない。圧力だ と強調しました。 関連記事はこちら。   今年の1月26日にも 参院本会議の代表質問において 以下のように発言。 & […]
2011年1月、 岩手県は「コミックいわて」というプロジェクトをスタートさせました。   発案者は達増拓也知事。 今も、しっかり現職です。   じつは達増知事、 「ギーク・ガバナー」(オタク知事)を公 […]
16世紀イギリスの劇作家で かのシェイクスピアにも影響を与えたといわれる クリストファー・マーロウの作品 『エドワード二世』には、 こんな台詞が出てきます。   呪わしい運命よ! やっと分かったぞ、 たえず回り […]
「FRONT JAPAN桜」、いかがでしたか。     この番組では 今回の佐波優子さんをはじめ sayaさん 浅野久美さん 銀谷翠さん など、 さまざまな女性陣とコンビを組ませてもらっていますが み […]